Change cars.com みんなの愛車選び応援サイト

あなたのカーライフが素敵なものになるように、乗り換えや愛車選びに役立つ情報をご提案していきます。

お得な車の売りかた

カープライスなら車知識なしでも安心して高く売れるって本当?

投稿日:2018年3月23日 更新日:

やはり車を買い替える時、現在の愛車を少しでも高く買い取ってもらいたいものですよね。

「車の高価買取?」

そう考えた場合、まず思いつくのはテレビやラジオのCMでもお馴染みになってきた「一括査定」を利用することです。

私もこれまで何度か「一括査定」を利用したことがあり、納得できる価格で買い取ってもらった経験もあることから、車好きの仲間に相談された時にはオススメしている方法です。
また、サイト上でも何度かおすすめのサービスとして紹介させていただいています。

しかし、一括査定は申し込んだサービスを運営する会社から、提携する会社に対して車の情報だけでなく、申し込んだあなたの連絡先(メール・電話番号)などの情報が伝えられ、その車を購入したいと考える中古車買取店から一斉に電話がかかってきます。

私自身、そんな面倒な電話攻撃や個人情報の拡散を避けながら、あなたの愛車を買い取り店同士で競売させ、高値で買い取ってもらえる画期的なサービスがないかと日々リサーチを行っていました。

とくにインターネット社会となり、情報リテラシーが問題となる昨今。
できるだけ個人情報を公開したくないユーザーも多くいらっしゃることは確かです。

それを心配して、一括査定に申し込みができないとお嘆きの方には朗報です。

2015年に登場し、最近急速に全国に展開が進んでいる画期的な車の買取サービス。

それが三井物産グループの「カープライス」が提案するライブオークションです。

 

 

無料一括査定サービスを利用するにあたって注意したいこと

ほんの十数年前まで車の乗り換えで古い車を売却する方法は、個人間での譲渡を除くと「購入店で下取り」か「中古車買取店で売却」の2択だけでした。

あとは業者専用のオークションに出品代行を頼むか、インターネットオークションなどもありますが、登録抹消や譲渡の手続きなど、やや敷居が高い方法になってしまいます。

しかし、現在は売却するに際に利用できるサービスはたくさんあります。
そこであなたがそのサービスを利用する際、重要になってくる要点をチェックしておきましょう。

ポイント

・あなた自身が「愛車の相場を理解できること」
・あなた自身が不特定多数の買取業者からの営業電話や査定に対応する時間と気力があるか
・あなたが車の知識がない状態でも、損をしてしまうことがないシステムであるか
・あなたが車の知識がない状態でも、簡単に取引ができるシステムであるか
・提供されるサービスが無料で利用できるのか、キャンセル料金などは発生しないのか

 

もちろん、あなたがしっかり営業マンと交渉力できる自信があったり、ご自分の自動車知識でカバーできる部分があるなら、上記に当てはまらない一般的な一括査定サイトの利用もオススメです。

高額査定を狙って無料一括査定サイトを利用するならオススメは、
高価買い取り率で評価が高い「ズバット車買取比較」と「かんたん車査定ガイド」がオススメです。

申し込み直後から、たくさんの買取店から査定依頼の電話がかかってきますので、「押しの強い営業の電話は苦手」、「忙しくて電話の対応をする時間がない」という方は、査定員の勢いに押し切られて相場程度か、それ以下の価格で車を買い取られてしまうこともありますので、そこはしっかり注意してください。

 

 

中古車の買取相場とは

一般的に言われる国内の中古車買取相場ですが、「イエローブック」という中古車業界用の査定基準を示したものがあります。
いわゆる正規ディーラーさんでも、こちらを参考に自社のデータなどと合わせて、下取り価格を設定していることが多いようです。

よく買取業者や下取りの際、「車の買取相場は決まっているので、どこで売ってもだいたい同じですよ」などと言われるのは、これのことです。

しかし、「イエローブック」はあくまで、国内で一般的に車両を転売する際の査定基準でしかなく、専門店や部品取り用だったり、海外を市場については考えられていません。

一般的な転売の方法とはこんな流れです。

中古車流通経路

「ユーザー」→「ディーラー(下取り)」→
「業者用オークションに出品(JAANET・USS-JAPAN等)」→
「中古車販売店」→「ユーザー」

 

ここで覚えておきたいのは、それぞれ手順が進むにつれて手数料や業者さんの利益が上乗せされ、値段は上がっていくことです。

それぞれを対応する業者も商売なので、運営するためには利益を出す必要があります。
例えば業者の専用オークションでは、年会費、会場使用料、出品手数料、買取業者の利益などが加算されます。

つまり、この仕組みを使って流通する以上は、オークションの相場よりも車を高く買い取ってもらうことは難しいということになります。

しかし、自社買取と販売を同時に手がける大手中古車買取・販売業者であれば、業者専門オークションではなく、ユーザーから直接買い付けを行うため、オークションの年会費や手数料など費用分を車の買取り価格に反映することができます。

また、国産車を海外に輸出する業者やRV(SUV)専門店やスポーツ・GTカー専門店などでは、社内で車両のパーツなどもストックしていることが多いようです。

もちろんそういった業者は専門的な車種を好む顧客も抱えているため、古い車を相場より高めの価格で仕入れたとしても十分な利益を出せたり、少々難ありの車両も自社で修理して販売することができるなど、高価買取が可能な地盤を持っています。

一括査定の良い部分はサービスを利用することで、相場よりも高額であなたの車を買い取ってくれる可能性のある企業を探せるという部分にあります。

ただし、メリットの多い一括査定も「あなたが肝心の相場を知らない状態」では、いくらで売却できればお得なのか判断が難しいことを忘れてはいけません。
そういった意味では、運が悪いと車を安く買い叩かれてしまうことも十分にありえます。

そこで登場するのが、2015年から国内の中古車買取業界に一石を投じる新たな買取システムを提案したカープライスです。

 

カープライスってどんな会社?

カープライスは2014年にロシアで生まれた「オンライン中古車オークション」のサービスを提供する企業です。

「オンライン中古車オークション」といっても、これまでのJAANET・USS-JAPANなどのような一般人が参加できない業者専用オークションと異なり、個人(あなた)と買取・販売業者を直接つなぐサービスです。

現在は発祥の地でもあるロシアと日本を含め、世界9か国にグループ会社が展開されています。

日本参入は2015年で自動車買取業界にとっては新興となります。
しかし、日本法人は大手商社である「三井物産グループ」となりますので、信頼性・顧客満足度も非常に高く、破竹の勢いで全国にカープライスパートナー店を拡大展開しているところです。

その証拠に参入当初は東京都杉並区の本店と埼玉県にある2店舗だけだった拠点が、2018年3月現在では約100店舗にまで展開。
車両検査代行店も全国約3,000店に拡大しました。

 

「透明でわかりやすいサービスを創出し続け、ユーザー本位の車社会を実現すること」をミッションにかかげ、より多くのお客様にわかりやすく透明性の高い中古車買取サービスを提供出来るよう日々精進しております。

カープライス株式会社の公式サイトで語られるように、カープライスパートナー店でユーザーがリアルタイムで体験できるオークションシステムなど、車業界の見えない部分を可視化した「透明性の高さ」が、ユーザーにとって非常に大きな強みとなっています。

まさに中古車流通ビジネスの革新となる中古車流通仲介業者が、このカープライスといえるでしょう。

 

 

カープライスってどんなサービス?

カープライスは、独自に開発したインターネット・ライブオークションシステムで国内外800店舗以上の中古車販売店や輸出業者から入札を募り、 オークション最終価格により買い取りを行う、納得感No.1の中古車買取サービスです。

サービス利用の流れはまず、インターネットなどで無料査定・検査を申し込みます。

あなたの電話にカープライスから折り返し連絡がありますので、検査・査定を行う日時の予約しましょう。

指定した日時にカープライスパートナー店または車両検査代行店に向かい、査定員さんに愛車の検査・査定を行ってもらいます。
査定員さんは車の状態をチェックするとともに、オークションに掲載する車の写真も撮影します。

その後は査定員さんと相談しながら、オークションに登録するウリキリ価格を設定。

「ウリキリ価格」の設定とは、「これ以上の金額で入札されたら買取が成立する価格」を決めることです。ネットオークションの「ヤフオク!」などでいう「最低落札価格」と同じと考えると分かりやすいと思います。

ここで相場の価格か少し高めに設定しておけば、落札された場合に損することはありません。

「ヤフオク!」などを利用したことがある方には分かりやすいのですが、中古車販売店にとっても「この金額以上で入札すれば車両を仕入れられる」とわかるので、オークション終了間際には白熱して希望金額以上に競り上がる可能性が高く、ライブオークション見ているあなたも「ウリキリ価格」を超えるかどうかワクワクしながらオークション終了までの時間を過ごせます。

もちろん、「ウリキリ価格」を超える入札がなければ、車を売却する必要もなく、手数料も発生しません。
また、入札する業者さんにも余計なコストがかからないシステムになっているとのことで、業者さんも中間マージンを気にせず、予算いっぱいで入札できる仕組みになっています。

そして、車両情報をライブオークションに登録してもらい、実際にオークションが開始。

スタートから約15分間。
最大800社以上の中古車販売店が競り合うことで、本当の最高額で売ることができるのです。

この間、あなたの個人情報はカープライスと検査を行う店舗のみが所有し、買取が成立して車の書類が移行するまでは、その他の買取業車には車体の情報のみが伝えられます。

そして、「ウリキリ価格」を超えて落札が決定、もしくは「ウリキリ価格」以下でも金額に満足したら、実際の車売却の手続きに入ります。

この時に初めて、成約手数料1万円(税別)が必要で、売却価格から1万円が引かれて後日(最短5日で)銀行に支払いされます。

なお、車両の引渡しはカープライスの手配する陸送業車が行うので、当日はそのまま車に乗って帰ることができます。
もちろん陸送費用は無料です。

 

買取までの流れについては公式の説明動画がありました。

 

 

カープライスと一般的な一括査定の違い

一般的な一括査定サービスの特徴(メリット・デメリット)

一括査定のシステム

一般的な一括査定サービスでは、申し込みされたあなた(お客様)の個人情報が、契約している中古車買取業車に開示されます。

買取業者はあなたの情報を確認し、車の査定を行うために一斉に電話をかけてくるのです。

それぞれの業者につながりはないので、査定も1社ごとに行う必要があります。

「最大10社査定」とうたわれているサービスの場合、10回前後は営業の電話がかかってきて、全てに電話対応をしなければなりません。

また、いざ電話で査定を行う日時が決まったら、当然のことながら全ての査定に立ち会う時間を作る必要があります。

広告に「すぐ相場がわかる」「ネットで査定」と書かれていても、車の状態はそれぞれ違うため、同じ車種でも十万円以上の差があることもあます。
正確な金額を知るには、実際の車両を見て査定してもらう必要があると覚えておいてください。

上記のようなことから、買取各社はライバルよりも先にアポイントメントを取り、商品となる車を好条件で仕入れるため、競って電話をかけてくることになります。

おまけに営業マンは買取が完了して初めて自分の実績になるので、必死で購入しようとしてきます。

相場と仕組みを理解していれば、うまく各社を競わせてより高額買取を狙うこともできますが、相手も普段からたくさんの査定を行っている一癖二癖もある営業マン。
必ずしも高額査定を引き出せるとは限りません。

一括査定サービスを利用するメリット

・多くの買取店から査定を受けることができるので、高額査定になる可能性がある。
・交渉が得意な方は、会話の中で高額査定を引き出すことができることもある。
・出張査定なので、自宅にいながら査定を受けられる

一括査定サービスを利用するデメリット

・個人情報が買取業者に伝えられるので、不特定多数の買取業者から一度に電話が掛かってくる。
・希望欄にメールでと書いても、平然と電話してくる会社もある。
・電話中で繋がらないと、何度でもかけてくるので申し込み後はしばらく電話が使えなくなる。
・最終的な査定額は実際の車を見ないと出せないため、何回も業者の対応をすることになる。
・車の相場知識がないユーザーは安く買われてしまうこともある。
・交渉が苦手な方は断ることができず、相手ペースに飲まれて売ってしまうことがある。
・市場価格の透明性が保たれていないので、実際に高額査定であったか分かりにくい。
・売却後も別業者から電話が来ることもあるので、説明して断るのが面倒。

上記のように一括査定は高価買取が見込めるのは良いのですが、相場価格が不透明で、時間的にも精神的にもユーザーの負担が大きいのがデメリットです。

 

カープライスの特徴(メリット・デメリット)

カープライスのシステム

カープライスの仕組みは、これまでの一括査定とは大きく異なっています。

まず、申し込みの際に記入した個人情報は、カープライス及び車両の検査査定を行うパートナー店・代行店のみが保有し、売却先が決定するまでカープライスが管理します。

それにより、不特定多数の買取業者からの膨大な営業電話に時間を取られたり、 複数回にわたる長時間の査定、たまに遭遇する一癖ある営業マンとの価格交渉に悩まされることはありません。

また、検査・査定を行うのは実際に車を買い取る業者ではなく、中立な立場のカープライス査定員なので、相場より安い値段で買い叩かれることはありません。
一括査定に比べて、車の知識がない方や会話にあまり自信のない方でも、面倒もなく安心して利用できるサービスになっています。

最低落札価格となる「ウリキリ価格」も、中立的な立場のカープライスのスタッフからの意見を参考にしつつ、あなた自身で決定できます。

 

オークションに出品されたあなたの車は、買取業者の閲覧できる入札画面で各部の傷や状態を記載した図とともに、実際の写真や年式、走行距離などのデータを確認できるようになっています。

業者はそれを見て希望の価格で入札を繰り返し、予算ぎりぎりまで値段をつけていきます。

ちなみにオークション終了直前(1分前など)で新たな入札があったりすると、残り時間は自動的に延長され、さらに入札は続きます。
ここはヤフオクなどのインターネットオークションと同じですね。

実際に私もライブオークション画面を見てきましたが、オークション終了間際の業者間の攻防はエキサイティング。
「もう一声!」と言いたくなるほど、見ていて本当にワクワクします。

 

なぜ、カープライスだと安心なの? カープライスのメリット

・個人情報はカープライスが管理するので、電話や査定は1社だけで完結。
・「カープライスが車を購入するわけではない」ので、安く見積もる必要がない。
・査定は中立のカープライス(または車両検査代行店)が行うため、正確な相場がわかる。
・「ウリキリ価格」も担当がお客様の立場で提案してくれる。
・「ウリキリ価格」に達しなかった場合は売る必要がない(キャンセル料も不要)。
・どんなに高額な落札価格になっても、あなたの支払う手数料は売却後の1万円(税抜)だけ。
・落札業車へ車の陸送手配、名義変更などの手続きは全てカープライスが無料で代行。
・国内外800社以上の中古車販売店、輸出業者があなたの車に入札するので、高額買取が期待できる。
・輸出業者も登録されていて、国内では値が付きにくい古い車も高額で買取されることもある。
・一括査定と同様に中間マージンがカットされるため、高額査定が期待できる。
・目の前で入札される様子がわかるので透明性が高く、納得して売却できる。
・査定も出品も無料で、売却決定時のみ手数料1万円(税別)と分かりやすいサービス料金。
・売却した金額の支払いも車体と必要書類の引き渡し後、最短5営業日とスピード決済。
・安心と信頼の三井物産グループ会社

カープライスを利用するデメリット

・地方にはカープライスパートナー店が少ない。
・大手の買取り店に比べて資金力の関係もあり、一般的な人気車種では一括査定や大手の買い取り査定が有利。
・ライブオークションの開催タイミングによって、参加できる企業が異なるため高く売れないことがある。

カープライスのライブオークションシステムは、非常に透明性が高く、あえて営業マンと交渉することなく業者間の価格競争を引き出せるという「一括査定のデメリットを解消したシステム」になっています。

そのため、一括査定にありがちなデメリットのほとんどはカープライスに存在しません。

逆にデメリットとなるのは、国内でサービスを始めたのが2015年ということで、まだまだ査定を行う店舗が少ないこと。ライブオークションに参加する企業が少ないことでしょうか。

また、15分のライブオークションということで、少ない人数で回しているカーショップなどではタイミングが悪いとオークションに参加できない事もあって、時間の制限が裏目にでることもあります。

この場合、車の買い取り査定サービスのユーカーパックがライブではない入札システムであるため有効です。

ただ、優れたサービスが全国的に受け入れられており、パートナー店や代理店は全国で増えているのは確かです。

 

 

カープライス利用者の声

実際に利用したユーザーの声もかなり好評です。

出典:カープライス公式サイトより

カープライスの自社アンケートではこのようになっています。

 

出典:Google口コミ

Googleの口コミでも高評価です。

2018年3月現在、低評価は17レビュー中で★2が1名、★1が1名で、平均4.2です。

 

 

まとめ:一括査定の電話が苦手な人にオススメ

これまで当サイトでも紹介したことのある「一括査定」のデメリットが解消された、カープライスのライブオークション。

カープライスなら不特定多数の業者に対する個人情報流出の心配もなく、嫌になるほどの電話攻撃、きわどい営業マンとの駆け引きなどはありません。

国内だけでなく、海外の市場も見込んだ透明性の高いオークションで、古くて走行距離の多い車でも、相場よりも高価買取が期待できます。

登録されている業者も2015年の約500社から2018年の初めには約800社へ、現在もどんどん成長している勢いのあるサービスですから、車を売りたいあなたが大きな満足を得られる可能性があります。

あなたのお住まいの地域にカープライスパートナー店や代行店が出店されているなら、ぜひ利用しておきたいサービスです。

特に車に詳しくない女性の方や交渉が苦手な方には安心です。

ただ、最大限の高価買取を狙うのであれば、評価が高い「ズバット車買取比較」と「かんたん車査定ガイド」などの一括査定サービスを併用する方が確実です。

また、たくさんのお電話がどうしても苦手な方は今回ご紹介したカープライスや車の買い取り査定サービスのユーカーパックがオススメです。

スポンサーリンク

-お得な車の売りかた
-, , , , , ,

テキストのコピーはできません。

Copyright© Change cars.com みんなの愛車選び応援サイト , 2019 All Rights Reserved.